ブログ

  • 思考の選択が未来を創る

    2017年04月28日

    この春、就職した青年から
    相談を受けました

    「上司のハラスメントがあって
    自分のプライドが傷つく」とのこと

    実際にどんな事をされるのかと聞くと
    「一日数回背中を叩かれて、どうしてる!!」と
    声を掛けられるそうです

    それが結講、きつく叩かれるので
    痛くて感情的になると言う相談でした
    それと中々の頑固な性格だとも

    実は彼はその上司に面接で気に入られて
    就職できた経緯がありました

    「類は友を呼ぶ」とは
    仕事や環境、パートナーまでも
    同調するもの同士が
    集まる現象のことです

    今の職場に縁があって就職したのも
    類は友を呼ぶ、引き寄せの現象が働いて
    実は似たような人が集まってきて居るのです

    今のあなたの現実は
    あなた自身の思考が創ったもので
    あなた自身が引き寄せたものです

    悩みや不満は人それぞれですが

    あなたが上司に対して
    「上司が頑固で傲慢だから嫌だ」と思っていたら
    「頑固で傲慢な上司」が悩みの種として
    その職場に存在するのです

    あなたの思った通り
    あなたが引き寄せているのです

    あなたの今ある現象は
    あなたが創ってた現象です

    あなたにとって良いことも
    良くないことも
    今の現象は
    今のあなたの「思考」が決定しているのです

    「いい気分」に成るのも
    「嫌な気分」に成るにもあなた次第ということ
    ①上司は頑固で傲慢で嫌だ
    ②直ぐに背中を叩いてくる
    ③痛くて腹立たしい
    ④しかし上司が私をこの会社に向かい入れてくれた
    ⑤背中を叩くことが彼のコミニュケーションのとり方
    ⑥自分のことを気に掛けてくれている
    ⑦自分も頑固なところが有る様な気がする

    こんな風に納得できるように
    思考を意識的に変えてみると
    あなたはいつも
    いい気分で
    楽しく、心地よく、よい環境で
    仕事ができます

    あなたの「思考」が
    あなたの未来を創ります
    是非、職場でも家庭でも実践してみようと思います
    それではまた明日。
    今日も素敵な一日を
    ありがとうございます。
    感謝です