ブログ

  • 幸運の引き寄せかた

    2017年05月14日

    今日も訪問くださりありがとうございます
    運が良いという人
    運が悪いという人がいますが
    幸運不運はそんなに人によって差があるのでしょうか
    確かに生まれた環境が
    すべて平等なのかというとそうではないかと思います
    私も幼少時代は決っして裕福な家庭ではなかったです
    生まれながらにして大富豪の家庭環境の人もいるでしょう
    生きているという事は
    毎日様々な出来事がおきます
    その出来事に対してどう解釈するのか
    という事になります
    例えば、二人の人が同じ試験を受けてたとします
    そしで一人は私は何て運が悪いのだろう
    大体仕事が忙しくて勉強する時間がなかったから
    歳も取っているし若い人のように覚えも良くない
    今年は特別問題が難しかった
    昨年位のレベルだったら合格していたのにと

    環境や周りのせいにする

    もう一人の人は
    今年は試験に合格しなかった
    私の努力不足だなぁ
    これからもう一年勉強する機会か与えられた
    嬉しいことだ
    さあ〜どうしたら合格するのか
    来年の試験に向けて工夫したり
    計画を立てたり
    ウキウキ、ワクワクする
    同じ試験に不合格と言う不運が起きたとしても天と地の差です
    出来事を不運と解釈してしまう人は
    否定的に解釈する「思考のクセ」なのです
    良く苦労話をして悲劇の主人公に浸る人
    それも否定的感情から抜け出せないクセ
    私も引き寄せブログを書き始めた時は
    まだこの悲劇の主人公のクセがあったように思います
    でも苦労話を話す方も、聞く方も決して
    いい気分にはなれないのです
    日々おこる出来事をどう解釈するのか
    それは自由で無限です
    思考のクセは意識すれば変えられます
    これが引き寄せの法則の
    あなたの意識は現実化する
    あなたの思考が現実を創る
    の意味です
    この意識、思考はあなた次第で自由に
    肯定的に引き上げられるのです
    高い波動の位置にいくクセをつけるのです
    高い波動のところにいる人は
    どんな不運が降りかかっても
    今、起きた出来事は何か私に意味がある
    変わるチャンス
    宇宙からの贈り物と捉えます

    低い波動の位置にいる人は
    悲劇の主人公を演じ
    どうして私だけが不運なのか
    〜が悪いだから不幸に
    と周りのせいにします
    クセは直す事はできますが、意識しないと
    直せないもの
    そうは言っても
    もしあなたに長なく不運が続き
    苦しい日が続いた時
    継続していた事を一旦やめて
    どんな時の自分が
    楽しくて
    嬉しくて
    ウキウキするのか
    どんな時が一番心地良いのか
    自分の事を観察して、思い出してみる
    リセットしてみることも大切です
    出来事を肯定的に捉えるクセを身につけると何をやっても上手くいく
    どんな出来事が起きようと動じない
    いつも幸せを感じる感性が
    身についてしまっているのです
    あなたの人生において
    あなた自身があなたを幸せにできるのです

    今日は私の体験を書かせて頂きました。
    いつもブログを読んでくださりありがとうございます。
    感謝です