ブログ

  • 女性が結婚したいと思うとき

    2018年04月2日

    結婚情報センターマリーブランシュの

    仲人の高岡雅子です

    今日は女性が結婚したくなるとき
    について考えてみます

    安定した経済力がある
    付き合っている恋人同士なら愛さえあればで心は満たされるのですが

    結婚して家庭を持ち、子を産み育て、家庭を築いていくということは本当にお金がかかります

    安定した経済力がある男性は自然と余裕があり魅力的です

    好き嫌いが似てる

    特に付き合っている時、好きなことや
    好きものが似てるとなんだか嬉しくなった経験はないでしょうか
    結婚生活で長く一緒に暮らしていて
    好きなこと嫌なことが似てると
    お互いそこが理解できるので
    その分ストレスは軽減します

    気を使わなくて空気のような存在

    一緒に居て気を使ってしまうとか
    会話が途切れると不安になり
    ストレスになります

    結婚生活が長くなればほとんど話さない
    そのようは夫婦をよく目にします
    付き合って間もないうちに
    無言の時間が気にならない
    ストレスにならない相手は
    結構早いうちに結婚へとゴールされる場合が多いです

    食べ物の価値感が合っている

    毎日の食事生活の中で
    食の嗜好が合うか合わないかというのも大切なポイントです。
    多少の好き嫌いはあるかもわかりませんが
    食事を毎日作ることからも
    全く嗜好が合わないとお互いがストレスになります
    またマナーについても女性は良く見ています
    マナーとは相手への思いやりでもあるのです

    彼の家族が好きになれるか
    結婚して付き合っていく彼の家族は気になるところです。

    せっかくご縁があって家族になったのだからできれば彼の家族とも仲良くしたい。

    付き合っているうちから彼の家族と仲良くなっていけば安心です。

    心の広さを感じたとき
    女性は男性に比べて気分の浮き沈みがあり、喜怒哀楽も激しい

    どんな話もきいてくれる心の広さを感じたとき女性は安心します

    優しく包んでくれる心の広い男性は本当に魅力的です

    いざの時助けてくれる

    人生において何か危機があったとき

    速やかに助けに来てくれた時、頼りになります

    子供を産みたいと思ったとき

    相手の子供を産みたいと感じたとき
    理屈じゃなく本能的なものです。
    この人の子供を産みたいと感じたとき
    この人と家庭を持ちたいと思うときなのです。

    女性が結婚したいと思うとき
    こんな瞬間があったときのようです